モギコの腹のなか

2017年1月から始まった電力会社と契約しない電力網から離れたオフグリッドライフ。子ども3人大人2人の珍道中の徒然。

2017年1月から始まった電力会社と契約しないオフグリッドライフ。 子ども3人と大人2人の珍道中の徒然をつづっています。

立冬を過ぎました。初冬の朝はどうだったか。

こんにちは、モギコです。

いよいよオフグリッドイベントが近づいてきました。
なかなか準備がままなりません。
今月の18日(土曜日)です。まだ予約受付中です。

hanapeko8.hatenablog.com


立冬を過ぎて、いよいよ冬の到来です。

 先日、バッテリー液の補充をしました。うっかりほったらかしにしてしまいます。

かなり減っていて、浮きが全く浮いていませんでした。
バッテリー24本に必要な精製水は一回で3リットル必要です。
100mlほど減っているという事ですね。前回が8月の長雨の後だったので2ヶ月半です。
月に一度くらいは見てあげたいところ。
今年は、バッテリー再生薬をすでに投入してしまったので
また注文しておかなければ。。。
フグリッドライフは、ちょっとしたメンテナンスは必要です。



朝晩の外気の冷え込みがまあまああるようになってきたのですが
実は、我が家ではまだ家のなかにいて寒いーと思ったことがないのです。
子どもたちは家のなかでほぼTシャツ1枚くらいで過ごしています。

パッシブデザインと言う考えに基づいて設計しているので
冬暖かく、夏涼しい暮らしを少ないエネルギーでできるようになっています。

日中日が照っていると、南面からの太陽の光で室内はポカポカ温められます。
その温かさが夕方日が落ちてからも続きます。
人が帰ってくると、人の体温である程度部屋は暖かくなるのです。

連休中、いい天気でしたが電気が余りまくっていたので
今シーズン初の床暖房を付けました。寒かったわけでもないです。
我が家は温水式の床暖房なので、電気でお湯を沸かしてそれが循環します。
日中の陽がってているときにお湯を沸かせば
床暖房にかかるエネルギーは1時間あたり100wです。

現在暖房として使えるのはこの床暖房と、石油ファンヒーターとエアコンです。
どれが一番快適で効率がいいかは、この冬にいろいろ試したいところです。

実験生活、冬バージョンです。
モギコでした。


昨日の晩ごはん
・カレー(義実家でごちそうになってきました)
私と子どもたちの分しかなかったので、オットはお弁当です。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 住まいブログへ