モギコの腹のなか

2017年1月から始まった電力網から離れたオフグリッドライフ。子ども3人大人2人の珍道中の徒然。

初の土曜日

こんにちは、モギコです。

 

記録的忘備録。

2/4(土)
休みだ休みだ!と天気もいいし家電をいろいろ使ってみる。
洗濯機もいつもの週末と同じく3回くらい回す。
熱を産まないので、消費電力は大したことない。
モニターも充電中の表示が出るので、発電量の方が多い。

ティファールの湯沸かし器も使ってみる。

一時的に電圧が下がるが、使い終わると回復するみたい。

 
まだ、モニターに表示される数値の意味がよく分からない。

電圧(V)が表示されているけど、増えたり減ったりする。
発電量は一定なのでそんな乱昇降するのもよく分からない。

11時なると、給湯機が湯を沸かし始める。
我が家はエコワンなので、電気とガスの両方を使ってお湯を沸かす。

発電が活発な時間にヒートポンプが動く仕組み。

ただ、これ電気が足りない時とかも勝手に動いたら困るな、、、と一抹の不安。

床暖房も使ってみた。
起動に少々エネルギーを使うみたい。

そして、夜。
電圧が下がりまくる。
目安値の48Vなんて、ラクラク超えて下がってしまう。
凍結防止も勝手に動くので電気に関して不安しかない。

オットもピリピリしてものすごいストレスの多い状態。
なんだか、すでにオフグリッドからオフしなきゃならない空気が。。。

なすすべもなく夜を過ごす。電気は使う。

月曜日になったら、主力の発電パネルが繋がれるので
それから、また様子を見て対策を考えるしかない。

保証された実験をするわけじゃないし
やってる人が少ないことに挑戦してみるって決めているのだから

トラブルも楽しめるようにしたいモノだ。

 

そんなふうに思いながらも、モヤモヤと黒い気持ちを抱えたまま就寝。


本日の夜ご飯
・牛肉とまいたけと長葱のオイスター炒め
・白菜と大根のスープ

・おいキムチ(いただきもの)

食い気に負けるので写真は相変わらずないです。